便秘を防ぐには

飼っている猫が便秘になったら、最悪、便秘薬や浣腸の登場ですが、やっぱり平素から気をつけてあげるのが一番です。人間の場合だと、水分を多めにとるとか、いうことがあるかもしれませんが、なかなか猫に強いるのは難しいかもしれませんね。

あとは食物繊維を普段から与えるということもあるかもしれません。うちの猫は最近、便秘気味である。便秘の原因はわかっていて、抗生物質をちょっと前から与えているからと思う。他の猫とのケンカでのケガの細菌症を防ぐ目的で、薬を飲ませているのだ。

最近までは、普通にお通じがあったので、最近は便秘なので、当の猫も不快な感じが見てとれる。かといって、猫の便秘のために何をしてやれるかを知らないので、どうしたらいいのか、と、ただ、心配するしかない。

抗生物質をもらっている動物病院には通っているので、先生にどうしたらいいですか、とは聞くが、先生曰く、「まあ、こんなもんですよ。ケガが治って、薬をやめたらウンチが出るようになりますよ」というばかりである。猫も人間と同じでなんらかのストレスを受けると、便秘になってしまうものだなと思います。人間でも、早起きして出張しなくてはならないとか、そんなことがあるぐらいで便秘になってしまいますので、仕方のないことですね。